焼肉好きなら知っていて当たり前?人気メニューである牛タンの豆知識を紹介

当サイトでは焼肉好きなら知っていて当たり前かもしれない、人気メニューである牛タンに関する豆知識をご紹介しています。
奥深いタン料理の世界に関して知識を増やしたいと考えているのなら、ぜひ参考にしてみてください。
鮮度の良い牛のタンは刺身として食べることも可能ともいわれています。
また牛のタンで人気のタン元は舌の付け根の部分です。
こういった、いざというときに知っていて損のない情報をご紹介しているサイトです。

焼肉好きなら知っていて当たり前?人気メニューである牛タンの豆知識を紹介

牛タンの豆知識を知っておきたいという人もいるのではないでしょうか。
牛タンはビタミンBを豊富に含む食材です。
薄切りを焼いて食べることが多いので、焼肉の中では比較的あっさりしていてヘルシーに思われることが多いかもしれません。
確かに栄養素が豊富で健康的ではありますが、カロリーはそれ程低くないことは知っておきたいところです。
また9月10日は牛タンの日といわれています。
仙台牛タン振興会によって制定されました。

牛タンはビタミン類など豊富な栄養素が含まれている

焼肉の中でも好きな部位に選ばれることが多い牛タン。
牛タンはカロリーの約7割は脂肪に由来をしており、カロリーも高めになっています。
ですがカロリーの高さよりも栄養価が高いことで知られており、定期的に食べることによって体に良い影響を与えます。
なおカロリーが高いといっても脂身を含む肉に比べると約半分程度であり、脂肪分に至っては3分の1程度と低くなっています。
牛タンの栄養は、たんぱく質や鉄分のほかに、ビタミンAやB1,B2やナイアシン、ビタミンCなどです。
特にビタミンB2とナイアシンは大変高く、この2つは脂質をエネルギーに変えるので、脂質分が体につきにくい特徴があります。
さらにビタミンB12も入っていることから動脈硬化や脳卒中の予防効果が期待でき、中年以上の人にとってはおすすめの食材となります。
子供にとっても必要なものが凝縮されており、成長期をサポートしてくれます。
一度に多く食するのではなく、継続して食べることで平均的に摂りいれることができます。

脂質抑え目の牛タンなら低カロリーなのでダイエットに向いている

牛タンの特徴として、脂肪分が少なくたんぱく質が多めなのでダイエットに向いていると言う点があげられます。
カロリーも低い一方で、噛みごたえがあるので肉を食べたという満足感を得られやすいというのも魅力と言えるでしょう。
健康な体型を目指すためには適度な運動はもちろんのこと、バランスの取れた食事がとても大切になります。
糖質・脂質・たんぱく質といった三大栄養素を摂取することはもちろん、ビタミンやミネラルを含む野菜や果物などをバランスよく取り入れることが重要なポイントです。
これだけの栄養を低カロリーで摂取することは難しいことも多いため、食べる食材は選んでいく必要があります。
その中でも牛タンは良質なたんぱく源として優秀といえ、食事の主菜に活躍できるのです。
また、調理もシンプルに焼いて塩で味付けするというだけで十分美味しく出来上がるというのもメリットです。
食欲が無いときにもサッパリしているので、抵抗なく食べやすいといえます。

自宅で牛タンを食べる時は下処理と味付けが大事

牛タンをブロックで購入したりして自宅で調理をする場合は、最初に綺麗に水洗いしないといけないです。
水洗いをすることで余計な脂や血の他に、臭みも除去することができますから、安心して味わうようなことができます。
ブロックの場合は部位で分けないといけないので、タン元やタン中などで上手くカットするのが大切です。
タン元は牛タンの中でもやわらかいような特徴があるので、少し厚めにカットしても美味しく食べることができます。
タン中はタン塩のような感じで食べるといいので、タン元よりは薄くするのが大切になりますし、ごま油やネギなどで味付けをすると美味しくなると考えられます。
牛タンはどのような部位でもレモンや塩があうので、どのような味付けにするのか悩んだ場合は、柑橘系と塩を用意すれば問題ないです。
甘味噌を使うとこってりとした味わいにはなりますが、ご飯のおかずには最適な味になるので挑戦してみる価値はあると考えられます。

仙台牛タンは本格的な網焼きなのでギフトとして人気が高い

仙台牛タンは、主な原料の産地はアメリカ産とオーストラリア産で、牛の育て方でも味が違うのでお店ではパッカー業者を細かく選別してます。
仕込みでは牛タンを分厚くスライスしてから、じっくり数日間かけて熟成させてこの期間を経てから独特の旨味が閉じ込められて風味が出てきます。
専門店だと捕獲的な炭火焼きで網焼きにすることで脂分がすっきりと落ちて、かすかに炭の香りが残り大変美味しくギフトでも人気です。
専門店で出ている牛タン焼き定食だと大体1,200円から1,400円くらいで、少し高級なランチと言えます。
仙台に来たから、デート・今日はご褒美として少し贅沢をしたい時にもぴったりです。
実は、専門店だと使っているのは原料の柔らかい箇所だけを限定していて、一般に量販店で並んでいる堅い部分は全て切り捨てて、最終的に使うところは原木というビール瓶大ぐらいの原材料の半分ほどしか使ってないそうです。
ミドルと言われる部分・タン元の柔らかい部分を厳選して使用してます。